いろいろよしなしごと

今日は10月1日。日本酒の日です。全国各地で「日本酒で乾杯」というイベントが開催されているお祭りのような日。酒造りに行っている喜多方でも、町中で飲み歩くような楽しいイベントをやっている日。

画像


画像


なのにこげっちさんは飲めない。こんな日にお酒が飲めないなんて!と、忌野清志郎さんの曲を思い出してしまうようなフレーズに苛まれています_| ̄|○

でも仕方がない。それもこれも年末年始に飲めるようになるため!
年明けの酒造り講座に参加して、酒造り講座10周年を満喫するため!

と思って、お医者様の仰せに服従していますが、でもちょっと悲しいので、ふなっしーグッズのとっくりと、お猪口と、豆皿を買っちゃいましたよ!しかもお猪口と豆皿は2つずつね。
早く届かないかなーとワクワクして待っています。

でも、かれこれ10日以上飲んでないんですよね。こんなに肝臓を休ませてしまうと、肝機能が低下するんじゃないかしら?という不安も・・・(笑)

さて、そんな可哀想な日本酒の日を過ごしているこげっちさんですが、昨日退院しました。

当初は21日入院、22日手術で28日退院予定だったのですが、術前の見立てよりも重症だったらしく、ちょいと複雑な手術になったこともあって、予定より2日ほど遅れての退院となりました。

病名は伏せますが、ホント何事も早め早めに治療しないといけませんね。
今回は命取りになるようなものじゃなかったからいいけど、ちょとした遅れが命取りになるようなこともあるでしょうしね。
あとはどうせやるなら根こそぎガッツリ、ゴッソリと治療してしまった方がいいですね。

担当医がとってもおだやかな京都弁風の言葉で「術後の痛みは出るけど、しっかり取りますよ。僕は温情派ではないのでね」とにっこり優しい笑顔で仰る人だったので、多分悪いものはしっかり除去されたものと思われます。宣告通り麻酔が切れた後の痛みは辛かったですけどね(^^ゞ


まぁそんな入院生活の中で面白いこともありましたし、いろいろ考えてしまうこともあり、ある意味人生の折り返し地点でいろんなことを考えるいい時間になったのかもしれない・・・って思いましたね。

樹木希林さんが亡くなったこととか、貴乃花親方の引退のこととか、そういう出来事を通じて自分と重ねてしまったり、いろんなよしなしごとが頭に浮かんできました。

それぞれについてはまた後日書いてみたいと思います。


しかし樹木希林さんが亡くなったのはとても残念です。
入院中のベットの上で、芸能ニュースを読みまくっては、一人でしくしく涙を流していましたよ。

なんか特別「ファン」ってことではないけど、好きだったんですよね、希林さん。
堂々とした姿や、含蓄のある言葉、ユーモアの中にたくさんの愛情を感じるあの雰囲気がね。

今年亡くなった著名人の中では、一番ショックだなー。


そして今回の入院で20日頃から22日のお昼まで半絶食状態になり、普通食になったのは24日頃だったと思うのですが、体重がほとんど減ってなかったこともショックでした。

予定では3~4キロぐらい落ちて、40キロ台に復帰する予定だったんですけど、1.5キロぐらいしか減ってなくて、50キロ切れてなかった(><)

食べなくても体重減らないなら食べてやる(๑و•̀Δ•́)و

そして飲んでやる(๑و•̀Δ•́)و  ←えっ?それはちょっと違うんじゃね?(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック