サイコーなっしーヾ(。゜▽゜)ノ #GhoulcityTOUR2019 #ふなっしー

8月2日(金)待ちに待ったCARAMELのツアーが始まりました!
今日はそのことを書きたいと思っておりますが、こげっちさんはネタバレ反対派なので、詳細内容はまた後日描くんですけど、とりあえず楽しかった!面白かった!サイコーだった!ってことを心の底から叫びたくて、PCに向かっております。

…とその前に、今回のCARAMELのツアーについて注意点が1つ!会場内は撮影禁止です。ライブ前でも禁止です。
入場してからグッズ売り場や、274chのブースとかはOKですけど、客席では動画も写真もNGです。
ちゃんと「撮影禁止」って書いてある看板を持ったお兄さんがステージ前に立っていて、場内アナウンスでも「撮影禁止」って言ってます。
礼儀正しい梨友さんなら守って欲しいな…と思いつつ見てましたけど、動画や写真を撮ってる人がたくさんいたのは残念でした。
まぁね、ふなちゃんのイベントって撮影OKなのも多いからそのノリなんだろうなとは思うんですけど、今回は対バンです。ふなちゃんだけじゃないんです。だからお約束事は守ろうねって思います。

だってね、ふなちゃんはちゃんと撮影OKタイムを設けてくれますから!そこまでいい子で待ちましょうよ!

ライブが終わってCARAMELメンバーと対バンメンバーが客席に背を向けて、いつものふなちゃんのイベントの時のように会場の皆との記念写真を撮った後、CARAMELメンバーだけがステージに残り挨拶タイムがあります。そこで「撮影OK」って解禁になりましたから、おそらく次回も同じではないかしら?と思っています。

こげっちさんは「今日は撮影NGか…」と思っていたので全く心の準備ができてないのに、ふなちゃんが急に「撮影OK」って言うから、慌ててスマホを取り出しましたよ(笑) それで撮ったのがこのおさしん。

IMG_0322.JPG

1階18列目からスマホのカメラを最大ズームにして撮ってこんな感じ。慌てていてもこれぐらいのおさしんが撮れました。
まぁまぁよく撮れてると思っています。
しかしながら最後の「感謝感激梨汁ブシャーヾ(。゜▽゜)ノ」ジャンプを動画で撮ろうとしたけど、それは見事に失敗(笑)

実はこげっちさん、8月30日も行くんですけど、まさかの同じ1階18列目なんです(笑) 次回はもう少し真ん中の席なので、次こそはジャンプシーンを撮ってみせるぞ!と気合が入っています。

と、ここまで全然楽しかった!面白かった!サイコーだった!ってことを一言も書いてませんが、本当にサイコーだったんです。

まずはニセふなっしーの登場(笑)
入口で「公演後に召しあがって下さい」と、何故かうまい棒を1本もらって入場。「何でうまい棒?」と思いながらグッズ売り場や274chブースを覗いてました。

IMG_0326.JPG

CARAMELメンバーへの可愛いお花があって、にゃんごさんオンリーのお花に「さすが世界のにゃんごだ!」と思いながら写真を撮っていたのです。

IMG_0309.JPG

すると何やら後ろから大歓声!何だ?何だ?もしかしてごろーさんとかふにゃちゃんがグリーティングに来たのか?と思って振り返ったら…。
出たー!ニセふなっしー(笑) 先日テレビでみやぞんが着ていたニセふなっしーが歩いて来るではありませんか!
ブシャらじおでニセふなっしーの着ぐるみを貰ったって言ってて「ライブ会場で希望者に着てもらうのはどう?」なんて話をしてたけど、そのニセふなっしーが歩いてくるではありませんか!
皆「誰?誰?みやぞん?」なんて感じで、スマホやカメラを持った人たちが一斉にニセふなっしーに集結!

IMG_0316.PNG

そしてあの番組でみやぞんが出て来たのと同じように、頭頂部に蓋のようなものがあって、そこから出てきたのは…

IMG_0315.PNG

さこっしーでした(笑) 「暑っ!マジで暑い!」と言いながら顔を出したさこっしー!もの凄いスーパースター並みに、皆の撮影音が鳴り響いていましたよ。

そんなこんなで席に座る前から楽しくて、テンション上がった状態でライブが始まりました!

今回のツアーは対バンということで、CARAMELの他にもう1組バンドが出演します。この日は<打首獄門同好会>というバンドでした。
こげっちは今回のツアーで紹介されるまで知らなかったんですけど、一応予習しておこうと思って、ふなちゃんがTwitterで紹介してくれたYouTubeを見て何曲か勉強したんです。そしたら何ですか!曲が面白いったらありゃしない!
食べ物の曲がたくさんあって、魚の曲とか、お米の曲とか、1つ食材をテーマにしたような曲なんですよ。そしてその歌詞がふなちゃんの「チバニクル」という曲に共通するような歌詞構成で、テーマになってる食べ物の名称をひたすら連呼するような歌詞なんです。
他にも「はたらきたくない」とか「布団の中から出たくない」とか、日常生活の中で思うことをテーマにした曲とかもあって、とにかく初めて聞いたのにどの曲にもスっと馴染めて、しかも聞き終わると笑えるだけじゃなく、どこか「そうだよね」って思ってしまうような感情になるんですよ。
バンド名の<打首獄門同好会>という、どこかおどろおどろしい印象とは全く違った曲があって、YouTubeで何度も聞いては笑い聞いては笑い、本番が来るのがとっても楽しみでした。

そして本番がやってきて、最初はCARAMELが登場、次に打首獄門同好会、またCARAMELが来て、打首獄門同好会がやって、最後は一緒に歌うという流れのライブだったんですけど、最初に打首獄門同好会は初めてなのでどういうノリ方をするのかもわからないし、メンバーが出てきた時はちょっとドキドキしてたんです。

でも会長(リーダーのことを打首さんは会長と呼ぶらしいです)のMCがとっても面白くて、最初から勢いよくノリノリになれました(笑)

そして入口で貰ったうまい棒の謎もここで解決!
なんと打首獄門同好会の曲に「デリシャスティック」という、うまい棒をテーマにした曲があって、その曲の時にサイリウムの代わりにうまい棒を握って振るというために配られたらしいのです(笑)もうそれだけで、こげっちは楽しくなっちゃって、一気に打首獄門同好会のファンになってしまいました(^^ゞ

ネタバレ反対派なので詳細は書きませんけど、打首獄門同好会さんもかなりの曲数をやってくれて、聞きたいと思っていた曲や、新曲も聞けて、とにかく楽しかった!

打首獄門同好会のグッズのTシャツを着ていた方も来てましたけど、打首さんのファンの方にとってCARAMELはどんな風に見てもらえたんですかねぇ?ちょっとそれが気になります(笑)


去年はミーグリに当たるという一生に一度しかないような幸運を手に入れて、ライブ後にふなちゃんとのツーショット写真を撮ることができましたけど、今年ははずれてしまいました。さすがに2年連続はないよね(^^ゞ
と言ってますけど、また8月30日に行くので、やっぱり狙ってます(笑)


でもね、ライブ前にミーグリ当たっちゃうと、その時のことを激しく妄想しちゃって、ライブに集中できないんだよね(^^ゞ
その点今年はライブに集中できて、打首獄門同好会さんも楽しめて、本当にサイコーのライブになってヨカッタなっしーヾ(。゜▽゜)ノ

でもやっぱりミーグリ当たりたいこげっちなのでありました。


次は8月30日。今度こそ梨汁ぶしゃージャンプの動画を撮るぞ!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント