会社生活はコバンザメで!

春先からのコロナ騒動に加え、長引く梅雨の大雨で、鬱々としていたこげさんですが、ようやく生きてる感じになってきました。
例年なら活動意欲がモリモリ湧いてくるところだけど、コロナのせいでマスクして出掛けろとか言われてちょいとトーンダウン。
しかも一応ギリギリ東京都民だから、とりあえずバイキンじゃん?(笑) 
だからこの連休も近場で一人ランチとか、地味ぃ~~~~~~に、ひっそり過ごしてます。

こげさんが精力的に動く期間は365日中の65日ぐらい。つまり夏の期間と酒造りに行ってる期間ぐらいで、他はほとんど鬱々とした気分で引きこもってることが多いので、せっかくの短い夏ですし、夏っぽいことを想像してたらやっぱりTUBEだな!ってことになって、梅雨明けしてからずっと頭の中でヘビロテしてた♪SUMMER DREAM♪と♪シーズン・インザ・サン♪をダウンロードして、実際にヘビロテ中( ̄ε ̄@)


timeline_20200810_211758 (2).jpg

うーん、やっぱり夏歌と言えばこの2曲だわー


いやいやしかし今年はホントに鬱々が酷くて、この前会社のストレスチェックがあって、正直に答えたら重症でしたわ(笑)
多分、コロナのせいであらゆるイベントが中止または延期の連続!次々に楽しみを奪われた上に長雨が続いて、おでかけもままならない期間が長すぎた!まぁ体調的に更年期からくるイライラなんかもあるんだろうけど、仕事もストレスの塊だし、なんかいつも以上に鬱々とした気分でした。

なんかコロナとか長雨は対自然のことなので仕方ないって思えるんですけど、多分今最大のストレスは仕事!仕事というより上司!
おかげで鬱病になるんじゃないか?と思うほどの存在。
ホント宝くじ1,000万当たったらソッコーで辞めます。

そんな環境にいるせいか「半沢直樹」見てると、うちの会社にも来て下さい!って思う(笑)

でもあれはドラマだから大袈裟に表現してるよね?って思うところもあるけど、大半の会社はあんな感じなんだろうな…ってよく思います。
私も派遣になって何社か渡り歩いてますけど、どこも似たりよったりだな…と。


このブログに何度も書いてると思いますけど、真面目にやってる人が損をするみたいなのが今の世の中でしょ?
真面目にやってる人にいろんなものを押し付けて、テキトーな奴、いいかげんな奴が楽して生きてるこの感じはコロナ騒動の政府を見てるとよくわかる気がする(笑)
んでさ、いろんなものを押し付けられた方は疲弊して病気になって死んじゃうっていう方程式ね(笑)
ホント医療従事者はこのGotoコロナキャンペーンに関してどう思ってるんだろ?特に沖縄の医療関係者に聞きたいわ。


特に昨日はNHKの「ダーウィンが来た」でコバンザメをやって、それを見ながら「人間の会社組織みたいだな」って思ってたんですよ。
その後の「半沢直樹」だったから、世の中コバンザメにならないと組織に殺されるなって思っちゃいました。


これから就職考えてる人に教えてあげたいって思うんだけど、自分より大きい人、強い人、権力のある人に吸盤で貼り付いてる方が楽に出世できるってのは事実だと思います。ドラマの世界だけじゃないですよ。ホントに実際そうです。

多分どこの会社でも名称は違えど年間の「目標管理シート」みたいなのを書かされると思うんです。去年の振り返りと今年の目標とか書かされて、期中に進捗管理のための上司面談があって、年度末に最終面談とかやって、それが査定にちょびっと影響しまっせ!みたいなやつね。

私は会社生活の中で最も無駄だと思ってたんですけど、どんなに営業数字を上げたって、所詮はコバンザメの方が高評価されるんですから、最初から「今年の目標は、上司に気に入られるようにお世辞を勉強し、どんなことにもハイ!と言えるイエスマンになるのが目標です!」って書いたほうがいんじゃないかしら?あんなもん(笑)

とまぁ、私はこういう反抗的なところがあるので、会社という組織で働いてることが、ストレスの根源なんですよね?

今のストレスの原因になってる上司に「こげさんは自分でどういうことに向いてると思う?」って聞かれた時も「私は仕事を向き不向きで考えたことはありません。よく向き不向きって言葉使う人がいますけど、それってやりたいか?やりたくないか?ってことですよね?」って答えたし、「こげさんはこういう仕事が得意だよね?」って言われた時も「自分が得意だと思っていても、その能力を必要としてないところでは意味がないし、自分がまだまだだな…と思っていても、その程度でOKなところではそれなりの評価になるんでしょうから、何が得意とか不得意とかよくわかりません」って言っちゃうし、こういう人は会社っていう世界で生きることが向いてないし、不得意なんだと思うんですよ(笑)


できることなら会社じゃないところで働きたい。


この連休中、西船橋にあるひらの農園さんに行ったんですね。主に小松菜を育ててる農家さんで、小松菜の自販機があるというので小松菜を買いに行ったんですけど、お金入れてお釣りが出てきたまではヨカッタ!ところが肝心の小松菜が出てこない(笑)
「商品が出てくるまではお時間がかかることがあります」みたいなことが書いてあるから待ってみたけど、さすがにこれは遅すぎだろ!と思ったので、自販機に書いてあった連絡先に電話してみたら、5分ほどで農園のお父さんが登場!

「すいませーん」とお詫びされて、自販機を開けてくれたら、最後の1束が途中でひっかかってた(笑)

その後、ちょいと立ち話的に自販機のこととか小松菜のこととか話してくれたんだけど、なんかあのお父さんの笑顔がとてもヨカッタんだよねー。


帰る道中で、多分自分にはこういう仕事の方が合ってるかも…って思ったんです。
農業ってとっても大変だけど、自然が相手なだけにどうにもならないこともあるけど、多分会社組織みたく理不尽なことがないから、笑って仕事ができるんじゃないかな?なんてね。
自然が相手ではコバンザメになりたくてもなれないだろうし、贔屓されてるとかもないだろうし、土の改良とか自分が頑張った分はそのまま結果になるだろうしね。


心の底からこんな理不尽だらけの会社で、アホな上司にイライラしながら働くことを辞めたくなったよ(笑)
宝くじ当たらないかしら?


精神的に疲れた時は、また小松菜の畑を見に行こうと思います。


Ee9nLcRUwAAjOpz.jpg

Ee9oI-VVAAQ_1g5.jpg

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント