レッツGoToコロナ!

なんかいろいろ呆れちゃってモノも言えないぐらいな気分になってるこげっちです。
この国の政治にかかわる人って、どうしてこうアホが多いんだろう?って思うのは私だけなんでしょうか?(笑)

本日のテーマはGotoキャンペーン。

これさ、何度考えてもGoToコロナキャンペーンとしか思えないんですけど、国はいったいどこへ向かってGoToなんですか?
もしくはGoToトラブルキャンペーン(笑)
ホントによくわかんないんだよね、何度考えてもいったい何をしたいのかわからない。

コロナを拡散させないようにいろんなことに自粛を求めてますよね?今でもいろいろ自粛的な言葉があふれてる。
できるだけテレワークをして!とか、電車に乗ってもマスクしろとか、会話は控えてとか、店に入る時も同じようなこと言われる。
要するにいまだもって全面的に自粛を求めてるってことですよね?

なのに国がお金を補助するので旅行に行きましょう!って、心の底からアホか?と思いました。

そして東京外し!
こげさんから質問があるんですけど、東京から都外へはまぁわかる。問題は東京へ来るってところの線引きはどう判断するんですかね?
というのもこげさんは東京ネズミーランドに極めて近い、ギリギリ東京都の住民です。ネズミーランドにはチャリでも行けるぐらい。
この位置に住んでる者としては、千葉県にあるネズミーランドに行くのはOKだけど、東京都にある葛西臨海公園に行くのはOUTって違和感があるんです。
ついでに言うと、我が町周辺はネズミーランドに行く人達がよく泊まるホテルがけっこうある。
うちの近所のホテルに泊まってネズミーランドに行くのはOKなんですか?

もっと言うとネズミーランドに行く人が県外から来る場合、かなりの割合で東京を利用する人が多いと思うんですね。
例えば新幹線を利用した場合はほぼ確実にと言っていいほど東京駅使いますよね?
そして都内を電車で通り抜けてネズミーランドに行くわけですよね?これはOKなんですか?

旅の目的地が東京じゃない場合でも、東京を通り抜けないと行けない観光地ってあると思うんです。
そういうのをどこでどう線引きするんだろ?


わかるよ。観光業を何とかしなきゃいけないという目的はわかる。
だったらこの意味不明なキャンペーンの予算(1兆とか聞いた気がする)をそのまま観光業の人達に配れば?って思うんですけど、それじゃダメなんですか?
しかも高齢者とか若者の団体は対象外にするとか言ってたのも、判断が難しいから旅行業者に判断してもらいましょうなんて、無責任すぎません?


このキャンペーンをあてにして、予約してた人が「キャンセル料は国に負担して欲しい」なんて言ってたけど、こういう人も私には理解不能なんだよね。んで、国もその方向を検討してるとか?

もうアホの極みだね。行くやつも行かせるやつもアホ。


スポーツ観戦とかいろんなイベントもいろんな制約を受けてるよね?
だけど突如観客を入れてOKになった。
こんな状況で何故?って思ったけど、その理由がわかったよ。

何かさ、麻生とかいう奴が資金集めのためのパーティーやったとか言うじゃない?
3,000人ぐらい集まったとか言うじゃない?
3密どころじゃないじゃん!室内に3,000人じゃ3,000密じゃんね(笑)

でもさ、私は納得したよ。へぇーこれをやるために観客入れてOKになったのか!って、私は納得しちゃったよ。
3,000人来る予定だったから、いろんなスポーツ観戦なんかを5,000人までOKにしたんだ!って納得しちゃいましたよ!
そんでスポーツ観戦より人数少ないという正当化をしようとしてるんだね!って納得できちゃいましたよ(笑)


平々凡々な一般庶民、政治家さん達と比べたらおそらく頭も悪いでしょう。そんな私のような低レベルな人間が考えても、GoToキャンペーンを今やるべきじゃないって思うんですけど、そんなことをイチイチ専門家会議とかまでやらないと判断できないって、会議まで開いてやっちゃうって、政治家たちはどんな頭してるんだろう?

いつぞや保育園全滅した人が言った「日本死ね」って言葉が話題になりましたけど、ホントに日本は一度死んだらいいのではないかしら?

レッツGoToコロナ!

レッツGoTo日本沈没ですな。


ひまわりがキレイなこの季節。家でじっとしてるのも飽きてきた。
私もウイルスばらまき大作戦に参加しようかな?(笑)

"レッツGoToコロナ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。