意味がわからんとです

さて、ここ最近のこげさんのココロの不調。
会社のストレスチェックで高ストレと判断され、産業医面談の対象になるぐらい疲弊してます。

イベントが中止になりまくりとか、気持ちよく外出できないとか、旅行にも行けないとか、コロナが原因となっている要素も大いにあると思うのですが、考えてみれば元々が引きこもりのヒッキーさんタイプなので、多分そこまで大きな原因ではないと思うんです。
イベントだってそんなにしょっちゅうあるわけじゃないしね。

やっぱり職場だと思うんですよねー。何度考えても、職場が一番の要因としか思えない。

とにかく今の上司がとっても苦手なタイプというか、こげさんにはホントに理解できないんです。
もちろんこげさんが違う見方をすればなんともないのかもしれないし、考え方によってはこげさんが間違ってるかもしれないんだけど、とりあえず今のこげさんの能力では、理解できないタイプ。

その日その時の気分や、相手によって言ってることが変わるようにしか見えないし、人の話は聞いてない。
自分の考えが何よりも誰よりも正しいと思ってる感じで、違う意見が出るとなんとしてでもねじ伏せようとする。
こげさんにはそういうふうにしか見えないんです。

そんな上司とほぼ毎日顔を合わせている中、こげさんの精神を混乱させている一番の原因が次のようなやり取り。

こげさんが何か相談したり提案したりすると、その大半は「考えとく」とか「確認する」とか言われて保留になるんですけど、その後一向に答えが返ってこないんですね。当然こっちは答えを待ってるわけです。
暫くして「どうなってますか?」と督促的なことを言うんですけど、ほとんどの場合は「あーまだ手を付けられてないんだ」的なことを言われるんです。

このブログを読んで下さっている方にお伺いしたいのですが、こげさんはこのやり取りについて、上司は本当に忙しくて考える時間がなかったか、実はすっかり忘れてたのを誤魔化してると受け止めるんです。
「手を付けられてない」と言うならまだマシで、すっかり忘れてることも多いから、どちらかと言うと「コイツ忘れてたクセに誤魔化してるな!」って受け止めることの方が多いんですけど、この受け止め方って何かおかしいですかね?

この上司のお考えによると、こげさんの受け止め方が間違ってるらしいんですよ(笑)

そういうことが積み重なった時期があって、困り果てたこげさんが更に立場が上の上司や、派遣会社に相談をしたのですが、こげさんがこういうことで困ってると伝えたところ「こげさんに自分で考えて動く力をつけて欲しいから、敢えて返事をしていない」と言ったそうな。


こげさん=相談する。

上司=「考えとく」「確認する」と言ってボールを受け取ったまま返事しない。

こげさん=「どうなってますか?」と聞く。

上司=「まだやってない」「何だっけ?」

このやり取りを、どうやったら「あー私に自分で考えて欲しいから敢えて返事をしないんだな」と解釈できるのでしょうか?

この日本語のやり取りで、そういう解釈をしろ!というのは、国語の教員免許を持ってるこげさんには無理ですわ。
意味がわからんとですよ(笑)

こげさんは派遣だし、配属されて半年だし、まして何も教えてもらえないまま仕事はほぼ丸投げされてるから、こっちとしてはいろんな業務について一応相談するわけですよ。
いくらこれまでと同じ業界の仕事とはいえ、会社が変わればやり方が違ったり、取り扱い規定が違ったりするので、これまでの経験だけで勝手に判断してはいけないと思ってるので「これ、どうしますか?」とか「このやり方でいいですか?」とか聞くわけなんですけど、内容によっては「考えとく」とか「確認する」と言われるので、こっちとしてはそのまま待つわけです。

最初の頃は返事がないことで自分の仕事が止まるし、急に「あれどうなった?」とか聞いてきて、当然のことながらやってなくて「まだやってないの?」みたいなことを言われるので凄く気にしてたんだけど、できるだけ「返事をしないお前が悪い!」と思うようにしてたんですね。
もしくは自分で勝手に判断してやったりしてたわけですけど、それはそれで上司が知らないやり方だったりすると、結果的には間違えてるわけじゃないのに「勝手に判断してやらないで」的なご注意を受けるのです。

そういうことの繰り返しで困り果てて、更に立場が上の上司や派遣会社に相談をしたのですが、時間差で相談して2回とも同じように答えたということで、こげさんは諦めモードに入ったのですが、その結果が高ストレスで産業医面談の対象者になったような気がするのです。


自分で考えて行動して欲しいなら、最初にこっちからボールを受け取らなきゃいいんじゃね?って思うんだけど…。
最初から「こげさんに任せる」って言えばよくね?って思うんだけど…。
だから最近は「課長からの返事待ちです」って言うようにしてるんだけど…。


最初に書いた通りこの上司は自分が誰よりも正しいと思ってるから、今後もこの対応は変わらないよね?
他にもいろいろあってさ…。

ホントこの人、意味がわからんとです。

こげです…。

こげです…。

こげです…。

ヒロシではありません、こげです…。









みなさんお元気ですか?

なんだか井上陽水さんが出ていた車のCMを思い出すようなタイトルですが、みなさんお元気ですか?
こげさんはちょびっと病気です(笑)

コロナに楽しみを奪われ続ける2020年。ライブは中止になるわ、外出も楽しめないわ、友達とも思うように会えないわ、サッパリわけのわからん上司に振り回されたりして、めちゃくちゃストレスフルな毎日を送っていたら高ストレスと判断されて産業医面談を受けたりして、ロクなことがない2020年です。

まぁ、精神的には病んでるみたいですけど、身体は至って健康。
飲むタイプ全身用のアルコール消毒液を毎日摂取してるので、その効果が絶大なんだと思います(笑)

しかし、ホントこのコロナのせいで、どんだけ楽しみを奪われたことか…。
2/29打首獄門同好会のライブが中止になったのを皮切りに、ふなちゃんのイベントがいくつ中止&延期になったことか…。
楽しいことは次々に奪われて行くのに、職場での嫌なことは全く奪われないっつーね

楽しみが奪われると言えば、この連休、稲佐山では福山さんの30周年記念ライブが開催される予定だったとか?
行くのを楽しみにしていた友達からチラホラそんな情報が入ってくるのですが、こげさんにとってはもはや「へぇ~そうなんだ」ぐらいな感じになってます。

あれから5年経つのね?
修行をしてるかのように稲佐山のてっぺんでしょぼ降る雨の中を耐え忍んだ5年前は「5年後もこの地で!」としか思ってなかったのに、まさか5年後にふなっしーにハマってるとは、全く想像してなかったよ(笑)

毎年この時期になるとどうしてもいろんなものが頭に浮かんできちゃうんだけど、今年って5年前と同じ曜日の巡りなのよねー。

9/26(土)稲佐山で出会った人と東京で再会してランチ。
9/27(日)BROS.TVで稲佐山ライブのことやってて、友達とLINEとかで盛り上がりながら楽しんだ夜。
9/28(月)職場で上司とバトった後のトイレの個室で衝撃の発表を知る。

もうね、この流れが忘れられないの(笑)

それに毎年この時期になると、このブログのアクセスが増えるのも面白い。
しかも5年前のあの頃の記事のアクセス数が急増するんだよね(笑)

あの頃のこのブログを通じて知り合った方々は、今頃どうしているかしら?
時々「まだ心の穴が埋められずにいます」なんてコメントくれた方もいたけど、今は心の穴を埋めるものができたかしら?
何度か会った方もいたわね。
今ではすっかり連絡も取らなくなってしまったけど、みなさんお元気ですか?


もちろん今でも繋がってる友達はおりまして、来年の稲佐山を楽しみにしてる人や、ライブには行かないけどWOWOWで見るのを楽しみにしてる人や、「親戚のお兄ちゃんを応援してる感じ」と言っている人など様々ですね。


年末のライブが近くなると「戻って来る気ない?」って聞かれることがあるんだけど、ゴメンね!全く戻る気配なしです(笑)

ふなちゃんも結構イベントがありましてねぇ~。そこそこ時間とお金がかかるんですよ(笑)
ファンクラブの年会費も実は福山さんよりお高いし(笑)
不定期に配信されるファンクラブ限定の動画を見たり、毎月27日の生配信を見たり、ライブにも行くし、ライブDVD買ったら見なきゃいけないし…と、時間的にも忙しいんです。

更に去年から打首獄門同好会さんにもハマりまして、中止にはなったけど無観客で生配信された2/29のライブがDVD化されたんで、その到着を待っているところ。

そんなこんなな状況なので、福山さんを通じて知り合った人達に関しては「今頃どうしてるかな?」って時々思い出しますけど、もう福山さんに戻ることはないでしょうね。

みなさんお元気ですか?って思い出すのがこの時期恒例のイベントになってるかもしれません(笑)


あの時長崎駅にいた猫ちゃんも今頃どうしてるかしら?

今見ると「お前!もう長崎に来ないのかよっ!」ってな感じの目してますね(笑)


IMG_3549.JPG



受け入れるキャパが狭い

なんだってもう9月ですよ。2020年も3分の2が終わっちまって、残りあと4か月ですよ。
ずっとコロナコロナコロナコロナコロナって、コロナに振り回されて、無駄に1年が過ぎちゃいそうですね。
ふなちゃんも「2020年はなかったことにしよう」って言ってたけど、ホントそうして欲しい。

何かホントに何もできないまま1年が終わりそうですよねー。今年はまだチャリも稼働してないんです。

チャリ.jpg

こげさんは基本的にインドア派なので、家に引きこもってなきゃいけないのはそんなに苦痛ではないんですけど、どこかに活動的な細胞があって、その細胞は夏になると活発的に細胞分裂するので、ホントなら今は1年にちょびっとしかない活動期間なのに、半強制的に引きこもり生活してるからマジでストレスです。

職場でもクソな課長に振り回されて、毎日デスノートにクソ課長の名前を百万回以上書いてる気分で仕事してるせいか、かなりのストレスみたいで産業医面談の対象者になるの巻(笑)

原因はクソ課長だったりコロナだったり更年期だったり生理前だったり、いろんな鬱々の原因はあるんだろうけど、なんだかねーって感じ。



ホント最近は精神的ににヤバイね。
いろんなことがどうでもよく思えてきたりして、感情が失われてるんじゃないか?って思うこともあるよ(笑)

こげさんの精神状態を測るバロメーターはタンスの中です。
普段は綺麗に片付けてあるタンスの引き出しが乱れている時は、だいたい心も乱れてる(笑)
こげさんの引き出しの中は、几帳面でキレイ好きな母も「これは無理」って言うぐらい普段はキッチリ片付けられているんですけど、時々汚くなる。そういう時はだいたいイライラしてるんですね。

今がまさにそれ!
多分、普段はキレイに畳んで入れてるので、少々のことでは泥棒が入ってひっくり返したようなことにはならないけど、畳み方が雑なまま置かれてる感じ。毎日洋服の出し入れの時に自分の目で見て「汚い」と思うんだけど、それをきれいにやり直す気力がないのです。

旅行にも行けないし、友達にも思うように会えないし、外食もなんだかな…って感じだし、イベントは中止になるわ、マスクのせいで口元荒れ荒れだしで、ストレス溜まってるんだろうね。

アカンわ(><)


でも最近自分でちょっと気付いたというか、前からちょびっと思うこともあったんだけど、自分は自分で自分のことを人見知りだとか、人嫌いだとか思って生きてきたんだけど、意外とそうでもないのかな?って思うようになったんです、このコロナ禍で。
こうやって長らく人と会わずにいて、結構ストレス感じてるのかな?と思うようになってきて、ってことは意外と人嫌いでもないのかも…なんて思ったりしたものだから、この前一緒に昼酒飲みに行った友達に話したら「多分こげちゃんは、人見知りでも人嫌いでもないと思うよ。ただ受け入れられるキャパが極端に狭いだけだと思う」と言われて、何か納得したのです(笑)

彼女とはお互いに言いたいことを言えるし、あまり言わなくても通じてるところがあって、なんかよくわかんないけど意外とお互いのことを理解してる関係なんですけど「受け入れるキャパが極端に狭い」ってのは笑いましたね。正解すぎて(笑)

自分でもホントにそう思うんです。
初対面の人には目には見えない透明な心の壁をかなりの高さで設定します。今ならソーシャルディスタンスをしっかり守れてる人として表彰された上に、その壁の高さでギネスに載るぐらいね(笑)
いろいろとお話したりはできるんだけど、実は内心ですごく警戒してるの。んで徐々に「この人は大丈夫そうだな」と思えてきたら見えない壁を低くしていく。
そこでそのまま親しくなれる人もいるんだけど、実はこげさんにはまだ左右に引き戸タイプの鉄の扉があって「やっぱり無理」って思うと、その鉄の扉を左右からガシャン!と閉じてしまうのです。もちろん透明な高い壁のまま鉄の扉を閉めちゃうこともある。

友達曰く「こげちゃんはその鉄の扉を閉じるのが早い」と(笑)

ワハハのハ!確かにそうですね(^^ゞ

だけど「そんなこげちゃんが自分とこうやって人生の半分以上友達でいてくれて嬉しいよ。」って言うから、私も「そうね。私に選ばれし貴重な存在よ(笑)」なんて笑って話したのです。


そうそう!そうなのよ!こうやって楽しくお喋りできる人となら、私はOKなの。
知り合ってからの期間とか関係なく、人によるってやつね。

友達も言ってたけど、ホントに人見知りだったり、人嫌いなら、一人旅で行った先の居酒屋で隣の人となんて喋らないし、ましてや松江の夜みたく見知らぬ地元の人の誕生日会に乱入なんてしないよね?(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ


ってなわけで、コロナ禍の中、こげちゃんは人見知りや人嫌いではないけど、受け入れるキャパが極端に狭い人ってことを発見したのであります。


ちなみに旅行先の地元の人の誕生日会に乱入した時の写真がコチラ
ホテルの周辺で日本酒飲めるお店を探して、たまたま入ったお店の店長さんが、その日常連さんのお誕生日会に行くことになっていたのにすっかり忘れて旅行客のこげさんと日本酒談義してたら「店長まだー?」とお迎えが来たんだけど「旅人さん(こげっちのことをそう呼んでた)も行くよ」と言って、連れて行かれた時の写真。

とっても人見知りで人嫌いなハズなのに、ピンクアフロ被って見知らぬ人と夜中2時まで飲んだ時の記録です(笑)


EhO_HQYUcAU6NZx.jpg






ウマ!ウマ!旨っしーヾ(。゜▽゜)ノ

今日も暑い。暑いっていうより灼熱。
でも冷房の効いた職場で課長のパワハラ発言聞いてるよりも、この灼熱の暑さの方が快適だったりするこげさんです(笑)

さてそんな快適な灼熱の中、今日は船橋に行ってきました。目的は梨。
ふなちゃんがデザインされた袋に入っている船橋産の梨を買いに行ってきたのです。

ホントは三咲とか、農園があるところで買いたかったけど、さすがにこの暑さ!いくら会社より快適とはいえ、外を歩き続ける自信はないので、船橋駅の東武デパートで買って参りましたなっしーヾ(。゜▽゜)ノ

エレベーターで地下に降りたら、目の前が生鮮売り場。そしてすぐそこでふなちゃんがお出迎えしてくれましたー

01.jpg  

持って帰るには重いのと、少々お値段が良いこともあって、こげさんは袋の方を購入。
袋のふなちゃん可愛いなっしなー


03.jpg  

02.jpg


めでたく梨をGETして、お時間はちょうどお昼時。
船橋ソースラーメンもいいけれど、ラーメン食べて帰るにはちと暑すぎる。
ってなわけでフナバシ屋にお電話して、お店が開いてることを確認し、西船へレッツラゴー!

ここはふなちゃんオススメのお店で、梨友さんの聖地にもなってる(?)
ライブ後なんかに行ってる梨友さんは多いらしく、ふなちゃんのライブTシャツを来た集団を見た他のお客さんがビックリして、Twitterとかに「何か、ふなっしーの恰好をした人がいっぱい来た」とか呟いてるお店です(笑)

こげさんは家から近いのでライブ後には行かないのですが、こうして時々土日の昼飲みをしに来ています。

04.jpg

必ず頼むのが小松菜ハイボール。普段ハイボールは飲まないけど、ここに来たら船橋の名産小松菜づくしの第一歩として、小松菜ハイボールと決めているのです。
よく見なかったけど、今はコロナのせいで自宅で飲む人用に、自宅で小松菜ハイボールを作れる持ち帰りセットがあるらしいですよ。

05.jpg

そして今日は初めて「船橋バクダン」というメニューを頼んでみました。
小松菜とホンビノス貝のクラムチャウダーコロッケです。
揚げたてホヤホヤで、ウマ!ウマ!旨っしーヾ(。゜▽゜)ノ ヒヒィーン!


06.jpg

船橋バクダンは2個で1皿だったので、一人で食べると結構お腹いっぱいに…。
そんなわけで、最後は小松菜つくねで〆ました(^^ゞ
小松菜つくねは毎回頼むメニューなんですけど、個人的には塩が好き。他にチーズとタレがあるけど、こげさんは断然塩です!
これね、ちょびっと軟骨も入ってて食感もいいんですよ。
ウマ!ウマ!旨っしーヾ(。゜▽゜)ノ ヒヒィーン!


07.jpg


というわけで、フナバシ屋さんに行くとこんな感じで小松菜づくしのメニューを頼むので、勝手に小松菜ランチって呼んでます(笑)
他にもいろいろ小松菜メニューがあるのでいろいろ食べたいところですが、なんせ一人で行くのでそんなにいろいろ食べられないのが残念ですね。
ふなちゃんがお近くにお住まいらしいので、いつか一緒に行きたいなっしーヾ(。゜▽゜)ノ

そういえば今日座った席は、以前にふなちゃんがフナバシ屋を紹介した記事の取材の時にふなちゃんが座っていたカウンター席でした。

10.jpg

11.jpg


サクッと飲み食いしてお店を出て、前回写真を撮り忘れたひらの農園さん小松菜の自販機にも寄って来ました。
今日は忘れずに写真をパチリ

08.jpg

せっかく来たので小松菜も買っちゃおう!さぁ今日は詰まらずに出てくるかなぁ~
今日は見事に出てきましたー
何だろう?スルリと出てきたというのに、ちょっと残念なこの気持ちは何なんだろう?
出て来なかったらまたお父さんに電話できたのに、今日は詰まらなかったので「今日は詰まらなかったよ」とTwitterで報告しました(笑)

09.jpg


そんなこんなで、お酒と梨で楽しんだお盆休みでした。

あー会社行きたくないなっしー(><)

サケラボで天に召されるの巻

毎日暑い!しかし会社によって勝手に夏休みが設定されているため、コロナで遠出ができないにもかかわらず無駄に長い夏休み。
そんなこげさんの救世主はやっぱりお酒よねー(笑)

昨日は決まった休みのない友達が3か月間で消化しなくてはいけない夏季休暇の1日を使って、こげさんの昼飲み天国に付き合ってくれたのだヾ(。゜▽゜)ノ

それで十条駅近くにあるサケラボトーキョーというお店に行って、二人して昼から日本酒三昧してきましたよん

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132304/13184787/



こちらのお店に行くのは2回目。
「いろんな日本酒を呑んでみて、好きな銘柄を見つけながら、日本酒を好きになって欲しい」みたいなコンセプトのお店で、飲み比べし放題コースというのがあるのですよ。
その日お店にある日本酒を2時間半で全部飲んでいいよ!というもので、同じ銘柄を2回お願いすることはできないんだけど、1人1銘柄1杯ずつを2時間半かけていろいろ楽しめちゃうのです。

昨日のこげさんご一行が楽しんだお酒を写真に残してありますので、一挙公開!

スタートの1杯目は、2人で同じ銘柄を!1杯目なのに「FINAL」って(笑)
なんかね、このスペックで造るのは今年が最後らしくて、それで「FINAL」なんだけど、私達酒飲み女二人の人生のFINALか?みたいなね(笑)
呑めるのは今年が最後かも…なんて言われたら、そりゃ呑みますわよ!

01.jpg

02.jpg

ここから先は違う銘柄を楽しみました。写真向かって右が友人が呑んだ銘柄、左がこげさんが呑んだ銘柄です。
いつもならお互いのグラスを交換して飲んだりするんだけど、今はコロナの関係でお店から「ご遠慮ください」って言われたので、それぞれ飲みたいお酒を楽しんだのです。

03.jpg

04.jpg

05.jpg

06.jpg

07.jpg

次の2酒は1本ずつの写真になりましたが、最初の写真がこげさんが呑んだもの、次の写真が友達が呑んだものです。

08.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

以上です。
この写真の記録によると、1人10銘柄です。確か1杯60mlぐらい注いでもらってるハズなので、軽く3合呑んでる計算になりますね(^^ゞ
前回行った時はまだコロナ騒ぎがここまで来てなかったので、お互いに違う銘柄を頼んでグラス交換し合って飲めたんですけど、この友達と二人でそれができたら全銘柄制覇しちゃうんじゃないか?ってなぐらいの勢いで呑んでるわ(笑)


平日の昼間から女二人でこんなに呑んでるのに、お互いに意識しっかりしてて、こんなに呑んでるのに酩酊しないってある意味無駄に呑んでないか?って気がしなくもないけど、二人で天に召された気分で帰りました。


十条はこげさんも友達も通勤ルートからハズれてるので、なかなか簡単には行けないけど、行けない時はサケラボさんのYouTubeを見て、お店に行った気分でも味わうことにしましょう。

https://www.youtube.com/channel/UCEGN4Z0hbYqodLNcgub1agw?view_as=subscriber


でも、またお店にも行くつもりだよ(笑)
呑み過ぎてブラックリスト入りして出禁にならない程度に楽しみたいと思います。






ふなちゃんの刀剣でコロナをぶった切れ!

毎日暑いですね。
私は暑いの好きなのでそんなに苦ではないのですが、まぁ暑いですよ。頭もクラクラしちゃいそうだしね。

今の会社には無駄に夏季休暇があるので、昨日から休みです。
コロナのせいでバイキン扱いの東京都民は旅行に行くのも憚られる感じなので近場でウロウロする予定なのですが、休暇初日の昨日はずっと家にいてふなちゃんの動画を見たりゲームしたりしてました。

ふなちゃんは「刀剣乱舞」とかいうゲームを始めたみたいですね。
こげさんはオンラインゲームとかよくわからないのでそういうゲームは全然やってないのですが、どういうゲームなんですかねぇ?

何度もこのブログで紹介してますけど、こげさんがやってるゲームはふなちゃんがやってるようなゲームとは違って、お小遣い稼ぎにもなる「ワラウ」というサイトです。
ポチポチやってるといつの間にかそこそこポイントが貯まっているので、暇だなーって時にポチポチやってます。


ポイ活ならワラウ


今日、銀行に行ったら、定期預金に1年間300万円を預けて、ついた利息が839円ですよ!
それに比べたら暇潰しにゲームやってるだけで1年間で1万円近くになるんですから、もう止められませんよね(^^ゞ

PCサイトとスマホサイトの両方でやってると、1か月半ぐらいで1,000円分ぐらいのポイントが貯まります。

この無駄な夏休みで、またポイント稼ぎますよ!


きっとふなちゃんはお金持ちだからお小遣い稼ぎなんてせずに、純粋にゲームを楽しんでるんでしょうねー。
なんたってそんなに欲しくもない刀剣を、52万も出してオークションで落札しちゃうんだもの、お金持ちだわー(笑)

そしてそのうっかり落札した刀剣「村正」がお目見えしましたね!

あの話ネタじゃなかったんだぁー

生配信で言ってた通りホントに鑑定してもらってるよー


ふな正.jpg

村正.jpg

鑑定.jpg
(ふなちゃんのTwitterより拝借)


他にも夜中にAmazonでジルコニアを買っちゃうとか、最近のふなちゃんの話は面白すぎなっしーヾ(。゜▽゜)ノ

ジルコニア.jpg


ホントはライブとかファンミとか、リアルふなちゃんに会ってこのネタを聞いたら、あと274倍ぐらい面白かっただろうなーと思うと、やっぱりコロナには頭にきますね!


ふなちゃんが落札した刀剣でコロナをぶった切ってくれ!(笑)



会社生活はコバンザメで!

春先からのコロナ騒動に加え、長引く梅雨の大雨で、鬱々としていたこげさんですが、ようやく生きてる感じになってきました。
例年なら活動意欲がモリモリ湧いてくるところだけど、コロナのせいでマスクして出掛けろとか言われてちょいとトーンダウン。
しかも一応ギリギリ東京都民だから、とりあえずバイキンじゃん?(笑) 
だからこの連休も近場で一人ランチとか、地味ぃ~~~~~~に、ひっそり過ごしてます。

こげさんが精力的に動く期間は365日中の65日ぐらい。つまり夏の期間と酒造りに行ってる期間ぐらいで、他はほとんど鬱々とした気分で引きこもってることが多いので、せっかくの短い夏ですし、夏っぽいことを想像してたらやっぱりTUBEだな!ってことになって、梅雨明けしてからずっと頭の中でヘビロテしてた♪SUMMER DREAM♪と♪シーズン・インザ・サン♪をダウンロードして、実際にヘビロテ中( ̄ε ̄@)


timeline_20200810_211758 (2).jpg

うーん、やっぱり夏歌と言えばこの2曲だわー


いやいやしかし今年はホントに鬱々が酷くて、この前会社のストレスチェックがあって、正直に答えたら重症でしたわ(笑)
多分、コロナのせいであらゆるイベントが中止または延期の連続!次々に楽しみを奪われた上に長雨が続いて、おでかけもままならない期間が長すぎた!まぁ体調的に更年期からくるイライラなんかもあるんだろうけど、仕事もストレスの塊だし、なんかいつも以上に鬱々とした気分でした。

なんかコロナとか長雨は対自然のことなので仕方ないって思えるんですけど、多分今最大のストレスは仕事!仕事というより上司!
おかげで鬱病になるんじゃないか?と思うほどの存在。
ホント宝くじ1,000万当たったらソッコーで辞めます。

そんな環境にいるせいか「半沢直樹」見てると、うちの会社にも来て下さい!って思う(笑)

でもあれはドラマだから大袈裟に表現してるよね?って思うところもあるけど、大半の会社はあんな感じなんだろうな…ってよく思います。
私も派遣になって何社か渡り歩いてますけど、どこも似たりよったりだな…と。


このブログに何度も書いてると思いますけど、真面目にやってる人が損をするみたいなのが今の世の中でしょ?
真面目にやってる人にいろんなものを押し付けて、テキトーな奴、いいかげんな奴が楽して生きてるこの感じはコロナ騒動の政府を見てるとよくわかる気がする(笑)
んでさ、いろんなものを押し付けられた方は疲弊して病気になって死んじゃうっていう方程式ね(笑)
ホント医療従事者はこのGotoコロナキャンペーンに関してどう思ってるんだろ?特に沖縄の医療関係者に聞きたいわ。


特に昨日はNHKの「ダーウィンが来た」でコバンザメをやって、それを見ながら「人間の会社組織みたいだな」って思ってたんですよ。
その後の「半沢直樹」だったから、世の中コバンザメにならないと組織に殺されるなって思っちゃいました。


これから就職考えてる人に教えてあげたいって思うんだけど、自分より大きい人、強い人、権力のある人に吸盤で貼り付いてる方が楽に出世できるってのは事実だと思います。ドラマの世界だけじゃないですよ。ホントに実際そうです。

多分どこの会社でも名称は違えど年間の「目標管理シート」みたいなのを書かされると思うんです。去年の振り返りと今年の目標とか書かされて、期中に進捗管理のための上司面談があって、年度末に最終面談とかやって、それが査定にちょびっと影響しまっせ!みたいなやつね。

私は会社生活の中で最も無駄だと思ってたんですけど、どんなに営業数字を上げたって、所詮はコバンザメの方が高評価されるんですから、最初から「今年の目標は、上司に気に入られるようにお世辞を勉強し、どんなことにもハイ!と言えるイエスマンになるのが目標です!」って書いたほうがいんじゃないかしら?あんなもん(笑)

とまぁ、私はこういう反抗的なところがあるので、会社という組織で働いてることが、ストレスの根源なんですよね?

今のストレスの原因になってる上司に「こげさんは自分でどういうことに向いてると思う?」って聞かれた時も「私は仕事を向き不向きで考えたことはありません。よく向き不向きって言葉使う人がいますけど、それってやりたいか?やりたくないか?ってことですよね?」って答えたし、「こげさんはこういう仕事が得意だよね?」って言われた時も「自分が得意だと思っていても、その能力を必要としてないところでは意味がないし、自分がまだまだだな…と思っていても、その程度でOKなところではそれなりの評価になるんでしょうから、何が得意とか不得意とかよくわかりません」って言っちゃうし、こういう人は会社っていう世界で生きることが向いてないし、不得意なんだと思うんですよ(笑)


できることなら会社じゃないところで働きたい。


この連休中、西船橋にあるひらの農園さんに行ったんですね。主に小松菜を育ててる農家さんで、小松菜の自販機があるというので小松菜を買いに行ったんですけど、お金入れてお釣りが出てきたまではヨカッタ!ところが肝心の小松菜が出てこない(笑)
「商品が出てくるまではお時間がかかることがあります」みたいなことが書いてあるから待ってみたけど、さすがにこれは遅すぎだろ!と思ったので、自販機に書いてあった連絡先に電話してみたら、5分ほどで農園のお父さんが登場!

「すいませーん」とお詫びされて、自販機を開けてくれたら、最後の1束が途中でひっかかってた(笑)

その後、ちょいと立ち話的に自販機のこととか小松菜のこととか話してくれたんだけど、なんかあのお父さんの笑顔がとてもヨカッタんだよねー。


帰る道中で、多分自分にはこういう仕事の方が合ってるかも…って思ったんです。
農業ってとっても大変だけど、自然が相手なだけにどうにもならないこともあるけど、多分会社組織みたく理不尽なことがないから、笑って仕事ができるんじゃないかな?なんてね。
自然が相手ではコバンザメになりたくてもなれないだろうし、贔屓されてるとかもないだろうし、土の改良とか自分が頑張った分はそのまま結果になるだろうしね。


心の底からこんな理不尽だらけの会社で、アホな上司にイライラしながら働くことを辞めたくなったよ(笑)
宝くじ当たらないかしら?


精神的に疲れた時は、また小松菜の畑を見に行こうと思います。


Ee9nLcRUwAAjOpz.jpg

Ee9oI-VVAAQ_1g5.jpg

















レッツGoToコロナ!

なんかいろいろ呆れちゃってモノも言えないぐらいな気分になってるこげっちです。
この国の政治にかかわる人って、どうしてこうアホが多いんだろう?って思うのは私だけなんでしょうか?(笑)

本日のテーマはGotoキャンペーン。

これさ、何度考えてもGoToコロナキャンペーンとしか思えないんですけど、国はいったいどこへ向かってGoToなんですか?
もしくはGoToトラブルキャンペーン(笑)
ホントによくわかんないんだよね、何度考えてもいったい何をしたいのかわからない。

コロナを拡散させないようにいろんなことに自粛を求めてますよね?今でもいろいろ自粛的な言葉があふれてる。
できるだけテレワークをして!とか、電車に乗ってもマスクしろとか、会話は控えてとか、店に入る時も同じようなこと言われる。
要するにいまだもって全面的に自粛を求めてるってことですよね?

なのに国がお金を補助するので旅行に行きましょう!って、心の底からアホか?と思いました。

そして東京外し!
こげさんから質問があるんですけど、東京から都外へはまぁわかる。問題は東京へ来るってところの線引きはどう判断するんですかね?
というのもこげさんは東京ネズミーランドに極めて近い、ギリギリ東京都の住民です。ネズミーランドにはチャリでも行けるぐらい。
この位置に住んでる者としては、千葉県にあるネズミーランドに行くのはOKだけど、東京都にある葛西臨海公園に行くのはOUTって違和感があるんです。
ついでに言うと、我が町周辺はネズミーランドに行く人達がよく泊まるホテルがけっこうある。
うちの近所のホテルに泊まってネズミーランドに行くのはOKなんですか?

もっと言うとネズミーランドに行く人が県外から来る場合、かなりの割合で東京を利用する人が多いと思うんですね。
例えば新幹線を利用した場合はほぼ確実にと言っていいほど東京駅使いますよね?
そして都内を電車で通り抜けてネズミーランドに行くわけですよね?これはOKなんですか?

旅の目的地が東京じゃない場合でも、東京を通り抜けないと行けない観光地ってあると思うんです。
そういうのをどこでどう線引きするんだろ?


わかるよ。観光業を何とかしなきゃいけないという目的はわかる。
だったらこの意味不明なキャンペーンの予算(1兆とか聞いた気がする)をそのまま観光業の人達に配れば?って思うんですけど、それじゃダメなんですか?
しかも高齢者とか若者の団体は対象外にするとか言ってたのも、判断が難しいから旅行業者に判断してもらいましょうなんて、無責任すぎません?


このキャンペーンをあてにして、予約してた人が「キャンセル料は国に負担して欲しい」なんて言ってたけど、こういう人も私には理解不能なんだよね。んで、国もその方向を検討してるとか?

もうアホの極みだね。行くやつも行かせるやつもアホ。


スポーツ観戦とかいろんなイベントもいろんな制約を受けてるよね?
だけど突如観客を入れてOKになった。
こんな状況で何故?って思ったけど、その理由がわかったよ。

何かさ、麻生とかいう奴が資金集めのためのパーティーやったとか言うじゃない?
3,000人ぐらい集まったとか言うじゃない?
3密どころじゃないじゃん!室内に3,000人じゃ3,000密じゃんね(笑)

でもさ、私は納得したよ。へぇーこれをやるために観客入れてOKになったのか!って、私は納得しちゃったよ。
3,000人来る予定だったから、いろんなスポーツ観戦なんかを5,000人までOKにしたんだ!って納得しちゃいましたよ!
そんでスポーツ観戦より人数少ないという正当化をしようとしてるんだね!って納得できちゃいましたよ(笑)


平々凡々な一般庶民、政治家さん達と比べたらおそらく頭も悪いでしょう。そんな私のような低レベルな人間が考えても、GoToキャンペーンを今やるべきじゃないって思うんですけど、そんなことをイチイチ専門家会議とかまでやらないと判断できないって、会議まで開いてやっちゃうって、政治家たちはどんな頭してるんだろう?

いつぞや保育園全滅した人が言った「日本死ね」って言葉が話題になりましたけど、ホントに日本は一度死んだらいいのではないかしら?

レッツGoToコロナ!

レッツGoTo日本沈没ですな。


ひまわりがキレイなこの季節。家でじっとしてるのも飽きてきた。
私もウイルスばらまき大作戦に参加しようかな?(笑)

不思議な人達大全集

コロナに翻弄されているうちに、いつの間にか過ぎ去って行った2020年前半。
気付いたら1つ歳を重ねて49歳になっていたこげっちです。

コロナのせいなのか、梅雨という最も嫌いな季節のせいなのか、更年期のせいなのかよくわかりませんが、そういうもの全てのせいだと思っているんですけど、とにかくここ最近イライラが続いていて、このブログも先月は全く更新する気力がわかずに放置状態…(^^ゞ

最近はドハマリしていたポイントゲームすらヤル気が起こらず、いろんなことに対する気力が失われてきています。

というのも、過去に何度も書いてるかと思いますが、真面目にやってる人が損をするような世の中の理不尽な出来事に対して、心の底からヤル気を奪われているんですよ。なんかもう全てが馬鹿馬鹿しいというかねぇ…。

責任は感じても責任は取らない総理大臣とか、コロナ感染拡大の原因がまるで国民のせいのような言い方をする大臣とか、橋の色を赤くするだけの知事とか、法に触れるような選挙活動してた夫婦に600万円を超えるボーナスが至急されるとか、そういう人達を見てると「何でこういう人達がトップにいるんだろう?」って不思議な気持ちになるんですよ。

会社も政治家さん達のミニチュアみたいなようなもので、何社か転職してますけど、頑張ってる人が報われるところってほとんどないな…と思うわけです。実際、友達と話していても、必ずダメな人がいて、ろくでもない上司がいて、そういう人が楽をして、ちゃんとやってる人が損をするような組織がいっぱいあるんですよねー。

自分が遭遇した不思議な人達と、友人などから聞いた不思議な人達を集めて、不思議な生き物事典でも作れるんじゃないか?って思うぐらい、不思議な人達がいますよ(笑)

・25日に先方着が締め切りなのに26日に発送して「間に合うと思ったので送りました」と言った人。
・先輩に質問しておきながら説明を受けてる最中に寝ちゃう人。
・「同じ方向だから乗れば?」とか言われてもいないのに、送ってもらうのが当然のごとく黙って先輩の車に乗ってきた人。
・日中お喋りばかりして仕事せず、夕方から仕事を始めて忙しそうに振舞う残業代泥棒。
・家庭の事情で「残業できない」と言うのに、終業後の飲み会には毎回出席できる人。
・やることありすぎて忙しいとか、仕事が終わらないとか言いながら自分のスマホを見てる人。
・人に教える時間はないけど、自分の自慢話をする時間はたくさんある人。
・回答までにすごく時間がかかるけど、持って来た答えの大半は質問とズレてる人。
・絶対に一度では物事が終わらない人。
・自分は人から頼られてる、もしくは好かれてると勘違いしてる人。
・人をけなすことで周りが楽しい気分になると思って、チラッと嫌味を言って人を不快にさせて楽しんでる人。

パッと思い出しただけでもこれぐらいいるんですけど、1冊本が書けそうな気がしませんか?
募集したら他にもいっぱい出てくると思うんですよねぇ。(笑)

こういう人が一人もいない会社ってないのかな?

ってか、逆にこういう人が求められる世の中なんですかね?


なんだか約半世紀生きてきて、これまで時間内に正しい仕事をしようと努力してきた自分が、とても無駄な時間を過ごしてきたような気分になっている毎日です。




すみだキャラフェス写真館

半年近くもイベント中止の嵐で、心の底からコロナウイルスを憎んでいるこげっちです
ホントなら今日は毎年楽しみにしてるすみだキャラフェスだったんだよねー

今年はきくちくんに会うのを楽しみにしてたのにさっ
ふなっしーにも東京ドームを最後に会ってないしさー。
ホントにコロナウイルスが憎いです。

だけどたけちゃんがTwitterで「#今年は写真でご当地キャラクターフェスティバルinすみだ」ってやってたから、こげっちも過去のキャラフェス写真を眺めて過ごしたよ。見てたら過去4年の写真が残ってたから、今日のブログはキャラフェス写真館にしちゃうぞ!

1日も早く、みんなに会える日が来ますように

IMG_8125.JPG

DeC_0qiVwAAExqO.jpg

DSCN2019.JPG

IMG_9908.JPG

DSCN1969.JPG

IMG_9916.JPG

IMG_9878.JPG

IMG_8111.JPG

IMG_8067.JPG

IMG_8105.JPG

ニャジロウ.jpg

timeline_20180527_162844.jpg

DSCN1676.JPG

DSCN1667.JPG

DSCN2010.JPG

IMG_8030.JPG

IMG_8036.JPG

IMG_8025.JPG

IMG_6287.JPG

IMG_6278.JPG

IMG_4553.JPG

IMG_4565.JPG

IMG_4549.JPG

IMG_4551.JPG