平成から令和へ

昭和に生まれて結婚せず、令和を迎える人のことを「平成JUMP」と言うらしいですね。というわけでめでたくジャニーズ入りすることになったこげっちです。まさか残り数時間で電撃結婚!なんてことはないでしょうから、ジャニーズ入りは間違い梨(笑)

平成が終わるということで、ここ数日は平成を振り返る番組がたくさん放送されてますね。

なんと我らがふなっしー!読売新聞の「平成の顔300」という中に選ばれてたなっしーヾ(。゜▽゜)ノ

画像



今日放送されているテレ朝の番組でも「ニュース・文化」部門で6位に選ばれてました。アベノミクスより支持率高いことが証明されたなっしーヾ(。゜▽゜)ノ

画像


ふなっしーが政治家になる日も近いんじゃないのかしら?( ´艸`)
本当にふなっしーが政治家になったら、間違いなく日本は元気になると思うんだけどなー(笑)


さて、そんなこんなで平成の終わりをふなちゃんの支持率の高さで締めくくろうとしているこげっちさんですが、こげっちさんにとって平成はそんなにヨカッタ!とは思えなかったなぁ。

確かに戦争がなかったというのは国としてはヨカッタんでしょうけど、そもそも戦争を知らない世代だし、世界各国では争い事は絶えないし、戦争のない時代でヨカッタと言われてもピンとこないんですよね。

国家的には平和で良い時代だったのかもしれませんが、個人的にはちょっとね(^^ゞ
時代が平成になったのは高校生の時のこと。大学受験だの就職だの、人生の荒波に揉まれ始めて、そのままずっと揉まれ続けてるから、良いイメージがないんです。

子供の数が多い世代だから大学受験も倍率高くて大変だったし、就職活動する直前くらいにバブル崩壊で就職難に直撃された世代。頑張っても頑張っても困難の壁が立ちふさがってる・・・。そんな印象です。

ずっと前に立ち読みした雑誌にも、自分が感じてたのと同じように「受験も大変、就職も大変、そうやって大変なことを乗り越えて乗り越えて入った会社ではバブリー上司とゆとり世代の後輩に挟まれて、頑張れば頑張るほど仕事だけを背負わされ、その割に評価されずに苦しむ世代」みたいなことが書かれていて、読みながら涙が出て来た記憶があります。
しかもその記事が、この世代の働く女性を軸に書かれてて、頑張ることを強いられた世代だから頑張って壁を乗り越えながら強くなってきたけど、結局強い女性ってのは男性ウケしないから、男性にとって可愛いゆとり世代の後輩の方が先に結婚して寿退社。責任感の強い頑張り世代はますます仕事を頑張らなくてはいけない心境になる負のスパイラルに陥ってるのが、独身者が多い原因。みたいなことまで書かれてたのが、その当時の現状にピッタリすぎてかなりマジ泣きした気がします。

こげっちにとって平成という時代はずっとそんな感じでした。今でもそれは続いてると思ってます。

何度かこのブログにも書いてますけど、こげっちにとっては生き辛い時代です。
「あなたの言ってることは正しい」「仕事のスキルも高い」と評価をしながら、何故「でもね」と否定されるのか?全く理解できないのです。
「大人の対応」という言葉を振りかざして、嘘800並べ立てて人を欺く。そういうやり方が「大人の対応」として崇め奉られることが心の底から理解できないのです。
それを「世渡り上手」と言うことが本当に理解できないのです。

理解できないから行動にできない。そうやってずっと苦しみ続けるのが自分の人生なのでは?とよく思います。
「イイ人」と思われたい、「イイ人」と言われたい、そのために自分の心にもないお世辞なんかを並べ立て、好きでもないものを「好き」と言ったり、良くもないのに「イイネ」と言ったりすればこの苦しみから解放されるのかな?と思ったことは何度もあります。
だけどそんな本心にはないことを言って人に好かれるということは、その人を騙してることだと思っているこげっちにはそんなことができません。
そんなことをして例えば会社で高い評価を得たとしても、それって本当に幸せなのかな?と思うのです。

よく若い人が「この仕事は自分に向いてない」とか言いますけど、それを言うならこげっちは会社で働くことそのものが向いてません。上司ってだけでろくに仕事もできない上司を立てるなんてできないしね。
じゃあ経営者にでもなって人を使えば?と言われるけど、それも向いてないと思っています。白黒ハッキリモノを言うタイプのこげっちですから、それこそあらゆることをオブラートに包んでやりとりする今の時代の人達はついてこないでしょ?
結論としてこげっちはこの世で生きていくことに向いてないんです。

でも楽しいこともあるから死ねない(笑)
こんなこげっちと親しくしてくれる人がいるから死ねない(笑)
そういう人と一緒にいると楽しいから死ねない(笑)
死ねないから生きてるしかない(笑)

令和の時代もこうやって苦しみながら生きていくんだと思います。

「大人の対応」という言葉で人を欺くことを良しとする時代が早く終わればいいのに・・・。

そんなことを考えながら平成の終わりを迎えようとしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック